今日の話題 松果体 太陽

 東京オリンピックまであと何日ですか?

今日の話題 松果体 太陽

「サンゲージング(太陽凝視)」で松果体が活性化される!?

文字通り「太陽を見つめる」ことです。 現代では「太陽」と云えば「太陽直接見つめたら失明する」「皮膚がんの原因」なんてイメージが先行していますよね。

 

 古代からの付き合いで「太陽」がなければ生命も育まれないという事実にも関わらず「悪者」としてのイメージを刷り込まれているように疑ってしまう陰謀論好きの僕です。詳細

 

ヒラ・ラタン・マネク

 

 

 

「松果体」の活性化が人間の埋もれてしまった能力を再生できる、と云っています。

 

 

「サンゲージング」のやり方
  1. 裸足になる。
  2. 太陽を直接見る。
  3. 見るのは日の出後1時間または日没1時間前の太陽。
  4. 初日は10秒。
  5. 見る時間を毎日10秒ずつ増やしていく。
  6. 3ヶ月後には15分。
  7. 9ヶ月後には45分。
  8. ここまで来たら、太陽凝視を止めて、裸足の散歩に切り替える。

 

太陽

 

太陽凝視で松果体活性化トレーニング

「太陽凝視(サン・ゲイジング=Sun Gazing)」です。文字通り太陽を直接裸眼で見るということ。朝、ベッドから起きてカーテンを開けると朝日が差し込みます。その朝日に向かって、例えば「天照大神、おはようございます。いつもお導きありがとうございます。」とか言って両手を合わせたままその太陽を直視します。

 

太陽エネルギーを目から直で取り入れるのが太陽凝視=サンゲージングです。それを僕は勝手に、松果体活性化トレーニングとして取り入れています。

 

太陽

手に持っているのは何でしょうか?松ぼっくり(=松果体)でしょうか。とにかく、古代より太陽を崇めるのはそれだけ太陽エネルギーが偉大であるということです。日光浴が体内でのビタミンD生成に有効だということも知られていますが、にもかかわらず、最近はUVカットの風潮が強くなったと感じています。
 

松果腺とオカルト

 

松果体はその機能について太古の頃から着目されており、神話の中で語られてきたり、史跡にその痕跡を見ることもできます。また世界中の多くの宗教で第三の目に関連する慣らわしや装束が存在します。

 

大人気漫画「ドラゴンボール」の中にも第三の目を持った登場人物「天津飯」が登場して不思議な能力を発揮します。
それ以前にも日本の漫画界の超巨匠「手塚 治虫」先生が不思議な能力を持った少年が活躍する漫画「三つ目がとおる」を発表しています。

 

 

どうやら不思議な能力を秘めていそうな「松果体」。

星間移動、超感性,霊媒などといったオカルト能力は、長く、「頭の中の光」の発達と密接に関連しているとされてきた。オカルト信者は、身体をリラックスさせた後、第三の目へ集中することにつとめ、それを繰り返す修行をもって松果腺を活性化させる。この手法は、額の中央部に意識を集中させることによってなされるが、リラックスした状態では、両目に意識を集めることはない。オカルトの言い伝えによれば、第三の目を活性化させる正しい道は、「イダ」と「ピンガラ」と呼ばれる体の相反する二つの「流れ」――「スシュムナ」と称される脊髄と縦の中央軸線をめぐる――を「均衡」させることである。この相反の均衡は、相反を統合し、第三の目を目覚めさせて第三の力を作り出し、修行者に、真実の要素、霊的自分そして自分が誰であるかを開眼させる。

 

神智学運動の創唱者のひとりヘレナ・ブラヴァツキー は、彼女の著書『Secret Doctrine』(1888)の中で、進化過程にある松果腺についてこう述べている。「第三の目はもはや働いていない。・・・というのは、人間は物質のぬかるみにあまりに深くはまりすぎているからである」。「第三の目は・・・そうして硬化してやがて消滅し、・・・頭の中の奥に沈み込み、いまや頭髪の下に埋められて・・・霊性のしだいな消滅と物質性の増大を負い・・・退化器官となった。・・・第三の目は死んだが、松果腺の存在としてその名残が目撃される。」

 

ブラヴァツキー はさらにこう述べる。松果腺は「人間の至高かつ最神聖な意識――その全知で霊性をもち全てを包容する心――のまさに要である。それは「時計の振り子で、いちどその内的ねじが巻かれたら、エゴの霊性的世界を受容の至高の平野に到達させ、その地平はほとんど無限の広がりをもつ」。人間の霊的物的中心である心臓が、松果腺と完璧な共振をおこす時、両器官は一体になるとブラヴァツキー は主張する。そしてこの一体化は修行者に熟達をもたらし、事実上の無限な視界をもった神のごとき力を与える。

 

神智学の教えによれば、第四の始原人種すなわちアトランティス人種は「三つ目」の人種として始まり、人類の身体的進化のもっとも物質的な段階に、転落の途上にありながらも、霊性と物質が均衡して存在していた。そうした人類は、身体も大きく、巨人的な強さと偉大な知識をもっており、進んだ文明を築いていた。しかし、知能的心、五感、個的エゴ、低い情熱といったものの発達のもたらす弊害により、第三の目は、もはや霊的器官としては機能せず、進んだ人物のみが、その第三の目をその霊的心性と協調して働かせたのみであった。最終的には、第三の目はしだいに「石化」して消滅し、頭の奥部に沈み込んで無能となった。しかし、今日においても、恍惚状態や霊的視野にある時、真の自己が活性化し、この「始原の目」は脹れ、拡大すると言われる。同様に、ヒンズー教や他の信念体系の伝統にあっては、七つのチャクラはプラナつまり生命の力の中心であり、私たちの身体の不可欠なエネルギーとなる。心や感覚はオカルトエネルギーの通路であり、様々な心身的中心つまりチャクラをつうじて働く。そしてその最高のものが松果腺である。こうした諸中心は、私たちが霊性を進化させればその開発は持続する。チャクラは身体のいくつもの活性点に呼応している。

 


ブラヴァツキーのことば365日

 

太陽凝視 関連動画

 

太陽凝視

 

エジプトの太陽神ホルスの目

ホルスの目は古代エジプトのシンボル。

太陽凝視

 

松果体を活性936 hz

ハイブリッドバイノーラル 松果体を活性936 hz シータ波5hz 60分

松果体のスピリチュアリティを活性化するヒーリングに使われます。スピリチュアルな器官と言われる松果体。
瞑想やチャネリング、ヒーリングなどに、ご活用いただけたらと思います。

 

松果体は、第3の目やクラウンチャクラと関係が深いと言われ、エジプトの太陽神ホルスの目に例えられ、スピリチュアリティを司ると言われています。

 

 

関連商品

【速達】【メール便対象】ハイグレード ソルフェジオ 936hz チューナー


【速達】【メール便対象】ハイグレード ソルフェジオ 936hz チューナー

 

 

水素水3リットル分の水素をたった1分で!

毎日冷えで困っていませんか? 水素水3リットル分の水素をたった1分で!

水素を飲む、のではなく吸引しませんか?  水素吸引器の詳細はこちら

食欲の秋 Love💛クッキング 恋の隠し味編

美味しく、楽しく、気持ちいいものを目指して

ラブコミュニケーション不足や、朝・昼・夜、いつでも健康を感じたい!というお悩みもカバーするよう、はりきって開発を進めていきました。開発中は、海外や国内のラー油を集めて、上海スタッフと風味や口あたりについて研究しました。中に入れる食材や歯ごたえ、辛さや刺激についても上海スタッフ、香港スタッフの意見を参考に、LCラブコスメならではの独自のイメージを出すよう試行錯誤。 定期的にラー油を取り入れると、パートナーの気持ちがムクムク!?歯ごたえのいいフライドオニオンとガーリックも配合しているため、日々お仕事を頑張るパートナーの栄養対策としてもご使用頂けます。

かけて、食べて、気分ムクムク!?

独特な風味が魅力の『恋の隠し味 ムクムク麻辣油(マーラー油)』。ガーリックを配合していますが、強いニオイは感じませんので、普段のお食事や自慢の手料理に気軽にご使用頂けます。 お付き合いの長いカップルやご夫婦で、『食事のときの会話が少ない』『もっと楽しく過ごしたい』というときにも!

夫婦のコミュニケーションに悩むご友人や、変わったスパイスが好きな料理好きなお友達へのプレゼントにもオススメ! 『恋の隠し味 ムクムク麻辣油(マーラー油)』をピリリと味わって、気分ムクムク!

この商品が含まれる、単品商品・セット商品

page top