門司港

 東京オリンピックまであと何日ですか?

門司港記事一覧

駅としては日本で初めて国の重要文化財に指定された門司港駅。老朽化への対応や耐震補強を行うため、2012年に保存修理工事が始まり、翌2013年から、駅舎を素屋根(囲い)で覆っての解体・修理・補強・組み立て工事が行われました。そして、約6年の歳月を経たその工事もほぼ完了。大正時代の姿が甦りました。よろしければポチッとおねがいします。にほんブログ村

下関からフェリーで5分ほどの場所に位置する門司港レトロ。大正ロマン風のレトロな街並みの美しさはもちろん、焼きカレーなどのご当地グルメや美術館、博物館などの施設があり、カップルで楽しめるエリアになっています。よろしければポチッとおねがいします。にほんブログ村

下関からフェリーで5分ほどの場所に位置する門司港レトロ。大正ロマン風のレトロな街並みの美しさはもちろん、焼きカレーなどのご当地グルメや美術館、博物館などの施設があり、カップルで楽しめるエリアになっています。よろしければポチッとおねがいします。にほんブログ村

本州と九州を繋ぐ、巨大吊り橋「関門橋」。関門海峡をひとまたぎする絶景の橋は、格好の写真撮影スポット。「めかり公園第二展望台」幻想的なライトアップ関門橋をパチリ!スマホで夜景を撮影するなら、フラッシュOFFで。ブレ防止に、小さくても三脚があると便利です。よろしければポチッとおねがいします。にほんブログ村

page top